2006年10月12日 内閣府主催の勉強会でアリス・ラビオレットさんが講師を努めました

内閣府主催の「配偶者からの暴力の加害者更正に関する勉強会」に、アウェアの研修会のため来日していたアリスさんが講師として招かれ、暴力調査委員会構成委員をはじめ、内閣府・法務省の担当職員約40名を前に、アメリカで加害者対策立法やプログラムを実施してきた経験から加害者プログラムの有用性や立法に関する講演を行いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA