なんでもいいからパートナーより上になるネタを探し出し、優位に立とうとしていた:ある日の振り返り⑪

教材を使っての振り返り

Fより:今日は教材として、6人の若者が出てくるビデオを見ました。
視聴前に他人事として観るのではなく、自分に引き付けて観るように伝えました。

男性たちの感想・気がついたこと:
・パートナーの人権など考えたことがなかった
・人権という言葉は中学校以来聞いたことがない
・自分は差別はしていない

など、はじめは他人事という感じの発言が続きましたが、家庭の中や夫婦間ではどういう差別があるかを考えるように言ったら、人より上になる、人より優位な立場になることで得られるウマミについて話が広がりました。

例えば、
・なんでもいいからパートナーより上になるネタを探し出し、優位に立とうとしていた
・それは収入、学歴、体格、身長、筋力、社会的立場、親の立場、社会経験、成績などなんでもよかった
・パートナーより上の立場にいればあらゆることを免除され、あらゆる権利が得られた
・相手からあらゆる権利を奪ってきたことに気がついた

などの意見が出ました。

*DV加害者プログラム参加についての詳細を知りたい方、その他のお問い合わせはアウェアまでメールください。

mail : info@aware.cn

*加害者プログラムの男性たちが話すことをたくさん紹介している本

愛を言い訳にする人たち