■DVとは?

DVの本質は「力と支配」です。相手を力で支配する、つまり自分の思い通り
に相手を動かすことです。相手を支配することが目的です。そのための手段として暴力を含めた力を選択するのです。それは効果があるとわかっているからです。

この「力」というのは色々あります。なぐる、けるなどのからだへの暴力だ
けではありません。からだへの暴力はやってないからDVじゃないという考えはまちがっています。どんな行為でも力になります。怒って物にあたったりすることも、自分の価値観や意見を押し付けることも、相手の考えを否定することも、バカにすることも、束縛することも支配をするための力になります。それらのあらゆる力を利用して相手を支配するのがDVです。

DVは、いろいろな種類の暴力が複合的に組み合わされて、繰り返されるのが特長です。その結果相手に重大な影響を及ぼします。相手からその人のもつ価値観を奪います。自分で考えて判断する力を奪います。それまでの人間関係を奪います。自信を奪います。自尊心を奪います。自分らしさを奪います。人としての尊厳まで奪ってしまう恐ろしい行為です。DVは親密な関係の人への虐待です。人権侵害であり犯罪です。

*DV加害者プログラム参加についての詳細を知りたい方、その他のお問い合わせはアウェアまでメールください。

mail : info@aware.cn

*加害者プログラムの男性たちが話すことをたくさん紹介している本

愛を言い訳にする人たち