09年度アウェアデートDV防止プログラムファシリテーター養成講座

09年度 アウェアデートDV防止プログラム ファシリテーター養成講座
前期
大阪会場 2009年4月27日、28日、29日 (終了しました)
東京会場 2009年5月20日、21日、22日 (終了しました)
後期
大阪会場 2009年6月24日、25日、26日
東京会場 2009年7月20日、21日、22日

・・・確認のお願い・・・
フォームメール(現在停止中)で応募していただいた方のご連絡が不具合により届いていない可能性がございます。
フォームメールでご応募いただいた方は、お手数ですが、お手元に届いた確認メールを
info@aware.cnまでお送りいただくか、下記応募方法にて再度ご連絡をいただけますよう、何卒よろしくお願いいたします。ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。

お申込方法
お申し込みメールに下記事項をお書きになり、
info@aware.cnまでお送りください。(※印は必須)
・研修名 デートDV防止プログラム・ファシリテーター養成講座2009前期
・ご希望の会場※ 大阪 もしくは 東京
・ふりがな※
・お名前※
・性別※
・生年月日
・郵便番号※
・ご住所※
・お電話番号※
・Fax番号
・メールアドレス※
・ご職業/お勤め先
・参加動機(簡単で結構です)
・その他
 1、資料として研修会で共有してもいいデートDVの事例をごぞんじでしたら、その概要と対応についてお書きください。名前等は仮名でお書きください。
 2、講座へのお問い合わせ・ご希望など
 3、DVの当事者(被害者・加害者)の方で現在問題を抱えていらっしゃる方はこちらにご記入下さい(秘密は厳守します)。
・詳細のご連絡方法※ 会場や会費振込先の詳細を折り返しご連絡します。次の中からご希望の方法をお選びください。
 1.Eメール 2.FAX 3.郵送

詳しいことはアウェアまでお問合せ下さい
お問い合わせ先:メールinfo@aware.cn

*DV加害者プログラム参加についての詳細を知りたい方、その他のお問い合わせはアウェアまでメールください。

mail : info@aware.cn

*加害者プログラムの男性たちが話すことをたくさん紹介している本

愛を言い訳にする人たち

DV加害者及び被害者への対応 ~心理療法の危険性~

2009年4月11日(土)10:00-12:00
日本選択理論心理学会研修会
DV加害者及び被害者への対応 ~心理療法の危険性~
場所 大崎南部労政会館研修室
主催 日本選択理論心理学会

*DV加害者プログラム参加についての詳細を知りたい方、その他のお問い合わせはアウェアまでメールください。

mail : info@aware.cn

*加害者プログラムの男性たちが話すことをたくさん紹介している本

愛を言い訳にする人たち

DVをしてしまった男性たちからのメッセージ

アウェアDV防止教育講座 第3回 
DVをしてしまった男性たちからのメッセージ 終了しました

僕たちは気づかずやっていた。気づいた僕たちから、今も気づかずDVしている
男性たちへ

彼らの話を聞き、DV加害者はなぜ妻や恋人を虐待するのか、なぜDVしている
ことに気づけないのか、なぜ自分こそ被害者だと思うのかなど、あなたの疑問に
対する答えをみつけてください。そしてこのようなDV加害者を生み出す社会の
ゆがみについてもいっしょに考えてみませんか?

DVは虐待です。犯罪であり人権侵害です
DVはする人の問題です。それに気づかなければ変われません。

*司会・・Aさん「あなたのしていることはDVです」ってアウェアで宣言して
もらったことで、僕は初めて気づきました。社会がDVをしている人にそう宣言
することが必要です。DVは僕の一生の問題だと思っています。
Aさんほか、2名(予定)の男性が自らのDVの体験や、アウェアのプログラム
を通して気づいたことなどを話します。

日 時: 2009年4月4日(土)
午後1時30分~3時30分
会 場:全水道会館 大会議室
証言者:アウェアDV加害者プログラム参加者たち
コーディネーター:アウェア代表 山口のり子
参加費:1,500円 *申し出てくださった
DV被害者の女性は無料 
お申し込み:アウェアのHPよりメールか、FAXで
先着140名様 

被害者支援のNPO レジリエンス主催 
「★(星)さんたちの会」(15:45~17:00 )
(当講座終了後、同じ会場内でDV被害体験をおもちの女性参加者のための会が開かれます。
ご希望の方はお申し出ください。参加費は無料です)

全水道会館
東京都文京区本郷1-4-1 JR水道橋駅東口 (お茶の水駅寄り)下車2分
都営三田線水道橋駅 A1出口徒歩1分

アウェア DV加害者プログラム & デートDV防止プログラム
FAX:03-3292-7550
Email:info@aware.cn

*DV加害者プログラム参加についての詳細を知りたい方、その他のお問い合わせはアウェアまでメールください。

mail : info@aware.cn

*加害者プログラムの男性たちが話すことをたくさん紹介している本

愛を言い訳にする人たち