アウェアの開設時間と連絡先


電話受付時間 火曜日と金曜日の午前10時30分から午後5時までです。面談等で出られないときもあります。その際は、メッセージを残すか、メールかFAXでご連絡ください。お返事を差し上げます。


連絡先
メール: info@aware.cn
電話: 03-6272-8770
FAX: 03-6272-8771

アクセス~アウェアは、東京都千代田区内にあります。最寄り駅はJR総武線・半蔵門線・東西線飯田橋駅、都営新宿線九段下駅近くです。アウェアの住所はオープンにしていません。面談が決まった方にだけ地図をお送りします。

DVとデートDV

おとなのDVもデートDVもまったく変わりません。同じことが、同じ目的
と同じ要因で起きています。違いは、ふたりが結婚しているかどうかだけです。若者たちの間ではセックスすることで、暴力行為が始まることが多いです。一度セックスしたことで、相手を自分のものとか、所有物のように考えることから相手への支配は始まります。しかしどちらも愛しているから、愛されているからと考えるので、暴力をふるうほうもふるわれるほうも、起きていることが暴力でありDVであることに気づけません。相手を独占することが愛することだと勘違いしています。束縛するのが愛だと思っています。ですからまわりの大人たちは、子どものけんか・いざこざなどと軽く考えたら危険です。

■DVとは?

DVの本質は「力と支配」です。相手を力で支配する、つまり自分の思い通り
に相手を動かすことです。相手を支配することが目的です。そのための手段として暴力を含めた力を選択するのです。それは効果があるとわかっているからです。

この「力」というのは色々あります。なぐる、けるなどのからだへの暴力だ
けではありません。からだへの暴力はやってないからDVじゃないという考えはまちがっています。どんな行為でも力になります。怒って物にあたったりすることも、自分の価値観や意見を押し付けることも、相手の考えを否定することも、バカにすることも、束縛することも支配をするための力になります。それらのあらゆる力を利用して相手を支配するのがDVです。

DVは、いろいろな種類の暴力が複合的に組み合わされて、繰り返されるのが特長です。その結果相手に重大な影響を及ぼします。相手からその人のもつ価値観を奪います。自分で考えて判断する力を奪います。それまでの人間関係を奪います。自信を奪います。自尊心を奪います。自分らしさを奪います。人としての尊厳まで奪ってしまう恐ろしい行為です。DVは親密な関係の人への虐待です。人権侵害であり犯罪です。

2007年


12月25日 中日新聞 ストップ!デートDV 支配は愛じゃない
12月25日 日本経済新聞 デートDVを防ぐ
11月15日 徳島新聞 加害者の視点でDV防止考える
10月7日 徳島新聞 デートDV
10月6日 NHK徳島テレビ
9月9日 しんぶん赤旗 デートDVって何?
9月8日 保健ニュース 少年写真新聞 デートDVを防ぐ(寄稿)
9月1日 月刊 女性&運動 9月号 「デートDV」気づくことが大切
8月26日 毎日新聞 更正プログラム必要
7月24日 毎日新聞 デートDV被害防止を
7月18日 読売新聞 加害者対策は進まず DV防止法改正
7月2日  TBSテレビ イブニングファイブ DV夫の告白
7月1日 婦人之友 7月号 DVは犯罪です
7月   東京都世田谷区男女共同参画課 発行誌 「らぷらす」
7月   SEXUALITY 32号 若者向けに“気づき”を促す(寄稿)
5月31日、6月7日 東京新聞 暴力を絶つ! DV加害者たちの証言
5月25、26、30、31日、6月1、2日 沖縄タイムズ
5月20日 沖縄タイムズ 妻の心の傷 気づいて
5月19日 NHKテレビ 午後7時のニュース 男性たちの証言
5月11日 日本経済新聞 DV男の見分け方
4月9日  テレビ朝日 スーパーモーニング 増えるDV被害
3月25日 静岡新聞 夫婦の会話 相手を尊重
3月    雑誌「SAY」 “デートDV”を知っていますか?
3月    デートDVパンフ制作 大分県 デートDV これって愛?
2月25日 教育医事新聞 デートDV
2月23日 The Washington Times
 Program stands up against dating and domestic violence
1月11日、12日 TBSテレビ イブニングファイブ DV夫と闘う妻たち
1月   長野県男女共同参画センター発行誌 「参画ひろば」
1月   兵庫県男女共同参画センター発行 イーブンニュース デートDV