答えありきだったということに気づいた: ある日の振り返り⑫

振り返りをした男性:
パートナーが子どもと家を出て別居中です。月に1回うちに来てくれます。夕方までいっしょだけどパートナーはホテルに泊まります。それは仕方ないと思っています。この間、食事中に子どもに「今日パパと寝るか?」と勇気を出して言ったら、子どもが泊まりたいと言ったので、その晩いっしょに寝ることができました。でも、それがパートナーを怒らせてしまいました。パートナーの怒りは収まらないようすで、僕は反省しています。

F:事前に相談したらパートナーからOKが出たかどうか、グループで考えました。

1 事前に相談する=事前に相談したんだから自分の意思を尊重しろ!(今の自分ならそうなる可能性が高いという意見)
2 事前に相談しても絶対にダメと言われるにちがいないから相談しない(これまでにも何度も断られたことがあるから)

この2つの意見にまとまりました。ほかの男性たちからエピソードをいろいろ出してもらって検証した結果、結局彼の行為は、どちらにしても“答えありきだった”ということに行きつきました。

*DV加害者プログラム参加についての詳細を知りたい方、その他のお問い合わせはアウェアまでメールください。

mail : info@aware.cn

*加害者プログラムの男性たちが話すことをたくさん紹介している本

愛を言い訳にする人たち