HOME

【ピックアップコンテンツ】

各地のDV加害者プログラム

これまで長いこと、遠方の皆さんからの「通えるプログラムはないのでしょうか?」というお問い合わせに対し「残念ながらありません」としかお答えできませんでしたが、2008年以降、アウェアで研修を受けた方たちが下記のように各地でDV加害者プログラムを開設・実施しています。

詳細はこちら▶︎


【アウェアBlog】

締め切りました。2019年アウェアデートDV防止プログラム・ファシリテーター養成講座:東京で年に1度だけ開催

DVとは親密な関係の相手に対してふるうからだと心への暴力です。これはけっして大人だけの問題で はありません。若者の間でも広くおきています。アウェアは2006年より、デートDV防止教育プログラムの実施者…

2019年3月15日 朝日新聞インタビュー記事 「子どもへの虐待があればDVも考える。家の中の暴君は、家族を思い通りにしたいのだから」

インタビュー記事のご紹介です。  夫婦や恋人など親密な関係の中で起きる暴力「ドメスティックバイオレンス(DV)」。千葉県野田市の小4女児が死亡した事件で逮捕された母親も、DVの被害者だった可能性が指摘…

アウェアの被害女性プログラムを実施する三重県男女共同参画センター「フレンテみえ」から プログラムが好評のうちに終了したという報告をいただきました。

アウェアの被害女性プログラムを実施する三重県男女共同参画センター「フレンテみえ」から プログラムが好評のうちに終了したという報告をいただきました。 ■三重県男女共同参画センター「フレンテみえ」 &#8…