2024年DV加害者プログラム実施者養成コース

DV加害者プログラムの実施者をめざす方へ
2024年の日程が決まりました!

ステップ1 ジェンダーに基づく暴力 DV・デートDV基礎研修
前期:4月27日、28日
後期:5月25日、26日
ステップ2 DV被害を学ぶ研修
7月27日、28日 ※DV被害者支援経験者は受講免除可[要相談]
ステップ3 DV加害者プログラムを学ぶ研修Ⅰ
10月5日、6日
ステップ4 DV加害者プログラムを学ぶ研修Ⅱ
11月2日、3日
12月7日、8日
ステップ5 DV加害者プログラムを学ぶ研修Ⅲ
プログラムを行うグループでの見学と実習(模擬実習と本実習)
※いずれも、土日にオンライン(zoom)で行います。

◆修了認定後は、毎年「アウェアFネット」が主催する「フォローアップ講座」に参加必須です。毎年充実した内容で好評です。DV根絶に向けて活動している人々の継続学習の輪にあなたもぜひお入りください。いっしょにDVと性差別のないジェンダー平等社会をめざしましょう。

ステップ1(ジェンダーに基づく暴力 DV・デートDV基礎研修)の申込を受付中です! https://aware2024.peatix.com

アウェアの DV 加害者プログラムとは
・ジェンダー平等の視点をもち
・被害者支援の一環として
・「学び落とし」と「新たな学び」を提供する
DV 加害者向け教育プログラムです。

アウェアが提供する実施者養成コースのステップ1からステップ5まで修了した方は、アウェアの教材を使ってアウェアの「DV 加害者プログラム実施者」として活動することができます。

◇各ステップの内容◇
ステップ1  ジェンダーに基づく暴力 DV・デート DV 基礎研修
DV・デート DV やセクハラなどはなぜ起こるのか、「ジェンダーに基づく暴力」をキーワードに徹底的に学びます。そしてすべての人の生き方を自由で豊かにする考え方を学びます。

ステップ2 DV被害を学ぶ研修
加害者プログラムの実施者になるためには、被害者のことをよく理解しておく必要があります。当研修では、ジェンダーの視点から被害者の声を聞き、DVが相手に与える影響や、被害者への支援などについて広く、深く学びます。
※ステップ2「DV 被害を学ぶ研修」については、2年以上の DV被害者支援経験を持つ方、あるいは同等の経験があるとアウェアが認めた方については、受講が免除されます。免除を希望する方は事前にご相談ください。ご相談は https://aware-jp.com/contact/ まで。

ステップ3 DV加害者プログラムを学ぶ研修I(基礎編)
DV加害者とDV加害者プログラムについて基本的でかつ重要なことを学ぶ研修です。

ステップ4 DV 加害者プログラムを学ぶ研修II(教材とファシリテーション編)
DV 加害者プログラムの教材を学び、それに基づく具体的なファシリテートのやり方について学びます。

ステップ5 DV 加害者プログラムを学ぶ研修III(実習編)
まず、プログラムのグループを一定時間見学し、次にファシリテートの模擬実習を行い、その後実際のグループのファシリテートを実践します。

※ステップ5の詳細や、参加要件は「DV加害者プログラム実施者養成コースプログラム実施者になるまで(説明)」をご覧ください。

 

DV加害者プログラム実施者養成コースプログラム実施者になるまで(説明)

Download (PDF, 236KB)

※6/29、30「デートDV防止プログラム・ファシリテーター養成講座」(後期)を追加受講すると「アウェア認定デートDV防止プログラム・ファシリテーター」対象者になります。
※8/24、25の「DV被害女性プログラム・ファシリテーター養成講座」(後期)を追加受講すると「アウェア被害女性プログラム・ファシリテーター」対象者になります。

*ステップ1「ジェンダーに基づく暴力 DV・デートDV基礎研修(前期・後期)」は、「デートDV防止プログラム・ファシリテーター養成講座(前期・中期)」を兼ねて行います。
*ステップ2「DV被害を学ぶ研修」は、「DV被害女性プログラム・ファシリテーター養成講座(前期)」を兼ねて行います。