ある日の振り返り(DV加害者プログラム)

アウェアのDV加害者プログラムは、「振り返り」(直近のDV行動の報告や、過去のDVについての内省など、皆でフィードバックし、グループ討議を行う)と「教材を用いたグループワーク・討議」を中心に進みます。

プログラムでの「振り返り」をまとめました。プログラム参加者自身の報告/内省に加えて、他の参加者やファシリテーターからのフィードバックも載せています。

葉物野菜を小さいボールで洗ったら文句言われてキレました:ある日の振り返り31

自分が中心で決定権は自分にあり、恰好をつけようとして苦しんでもいた:教材を使っての振り返り32

DVする人は不安なんだ。なぜ自分がDVしたか腑に落ちた:ある日の振り返り33

別の人間になれ、と言われているようで腹が立ったんです:ある日の振り返り34

パートナーがお金が不足するたび申し出なければならないような関係は上下関係でDVにあたる:ある日の振り返り35

パートナーの妊娠や出産を機にDVを始める加害者が多いのはなぜか?:ある日の振り返り36

「相手を理解しようとする聞き方」の教材を使った振り返り37

彼女をひとりの人としてちゃんと認められない自分がいる:ある日の振り返り38

加害者プログラムについての説明はこちらです