DV被害者支援担当者研修

DV被害者支援担当者研修
「DV加害者について」

日時:2011年10月26日(水)13:00~16:00
会場:浦和合同庁舎 5階講堂
主催 埼玉県婦人相談センター

*DV加害者プログラム参加についての詳細を知りたい方、その他のお問い合わせはアウェアまでメールください。

mail : info@aware.cn

*加害者プログラムの男性たちが話すことをたくさん紹介している本

愛を言い訳にする人たち

デートDV防止教育を学ぶ

デートDV防止教育を学ぶ ―尊重し合う関係づくりとは―

日時:2011年10月18日(火)13:30~15:30
会場:港区男女平等参画センター 4階集会室
対象:港区内の学校・教育関係者、10代・20代対象の相談に関わる方、地域でデートDV防止教育を実践している方、または防止教育に関心のある方、保護者等
主催 港区男女平等参画センター(リーブラ)

*DV加害者プログラム参加についての詳細を知りたい方、その他のお問い合わせはアウェアまでメールください。

mail : info@aware.cn

*加害者プログラムの男性たちが話すことをたくさん紹介している本

愛を言い訳にする人たち

デートDV防止プログラム・ファシリテーター養成講座

【2011年は東京で1回のみ開催予定 お見逃しなく!】
アウェア デートDV防止プログラム・ファシリテーター養成講座

DVとは親密な関係の相手に対してふるうからだや心への暴力のことです。これはけっして大人だけの問題ではありません。若者の間でも広くおきています。

アウェアは2006年より、デートDV防止教育プログラムの実施者(ファシリテーター)の養成講座を開いています。
講座(前・後期計6日間)では、デートDVとは何か、相手を尊重するとはどういうことなのか、子どもたちにどう伝えればいいのかなど、ファシリテーターとして必要なさまざまなことを学べます。また学校などですぐ使えるプログラム(例:90分をひとコマとした内容)とさまざまな教材とその使い方についても学べます。
講座修了後アウェアの認定を受けた方は、正式に「アウェア認定・デートDV防止プログラム・ファシリテーター」として各地でアウェアのプログラムを実施することができます。学校などで直接若者に接している方はもちろん、相談センターや支援機関などの担当者の方や、医療・教育機関に勤務されている方、そしてデートDVに関心をおもちの方、ぜひご参加下さい。

前期(基礎編)
日時:2011年5月24日(火) 10:00-16:45
            25日(水) 9:00-16:45
            26日(木) 9:00-16:00
 ※時間がそれぞれ違いますので、ご注意ください。
会場:東京都千代田区、全水道会館      
参加費:45,000円 (前期分)

お申し込み:メールinfo@aware.cn またはFAX 03(3292)7550にて,
下記についてご記入のうえお申込ください。追って詳細をお知らせします。

デートDV防止プログラム・ファシリテーター養成講座 前期申し込み
・ふりがな
・お名前
・性別
・生年月日
・郵便番号
・ご住所
・お電話番号
・Fax番号
・メールアドレス
・ご職業/お勤め先
・参加動機(簡単で結構です)
・今後のご連絡方法のご希望 (選んでください) メール FAX 郵送

後期(実践編)
日時:2011年7月16日(土) 10:00-16:45
             17日(日) 9:00-16:45
           18日(月・祝) 9:00-16:00
 ※時間がそれぞれ違いますので、ご注意ください。
会場:東京都千代田区、全水道会館      
参加費:45,000円 (後期分)
認定料:10,000円(認定を希望する方)

講座内容(前期・後期を通して、一部)
◆デートDVとは何か
◆デートDVの事例・統計
◆要因(ジェンダー、暴力容認、力と支配他)
◆ファシリテーターになるために必要な気づきと学び
◆デートDV被害者の支援
◆加害者の考え方と行動
◆被害者はなぜ離れられないのか
◆子どもたちを取り巻く危険な状況
◆プログラムの内容と流れ
◆教材の内容と種類と詳細
◆実施にあたっての模擬講座など

*DV加害者プログラム参加についての詳細を知りたい方、その他のお問い合わせはアウェアまでメールください。

mail : info@aware.cn

*加害者プログラムの男性たちが話すことをたくさん紹介している本

愛を言い訳にする人たち